有理

ARTISTS

プロフィール

シンガーソングライター/神奈川県出身
「生まれはクラシック、育ちはロック、奏でる音はアコースティック」をキャッチコピーに、神奈川・東京のライブハウスを中心にアコギ弾き語りで活動中。
京都の大学にて声楽を専攻。長谷川泉・饗場知昭の両氏に師事してオペラとミュージカルに目覚める。「若きソリストたちの夕べ」などでソロステージをこなす他、在学時より京都オペラ協会の公演に合唱で参加。また、ベートーヴェン《第九》やモーツァルト《レクイエム》など多くの舞台にも関わる。
しかし、ギターを弾き始めて以降、急にロックに傾倒していく。Eric ClaptonからLed Zeppelin、Iron Maiden、そしてSex Pistols。その流れからか第二文芸部にはまると、milktub、ニューロティカ、30%LESS FAT、Spud、GELUGUGUなど今更ながらに範囲を広げ、ライブハウスに入り浸る様に。気付けば自らのステージもコンサートホールからライブハウスへ・・・
2014年、オバイブ系コピー・カバーライブ「OVXF」(新宿ANTIKNOCK)にアコースティックカバーバンドOSS47のギター担当として出演。
その後、OSS47の活動を継続する傍らでG-factoryの主催するセッション会(新宿OREBAKO)にヴォーカル枠で参加するようになり、やがてアコギ弾き語りカバーのステージパートを担当する形でソロデビュー。
以降は新宿FATEや川崎BOTTOMS UPなど様々なステージでソロミュージシャンとして活動している。(OSS47も継続中)
現在はオリジナル楽曲を中心に演奏。ボーカルレッスンをSpudの川上次郎氏に師事。

SNS

RELEASES

Covers & Colors 2021
配信アドレス 各種配信サイト CD 販売 2021年9月5日(日)発売 & 配信開始 Amazon.co.jp(CDは2枚組) アルバム説明 2020.11.22 発売されたオムニバスアルバム「U...
ポケットの中の街 by 有理
シングル • 2021年 • 1曲 • 5分
タイトルとURLをコピーしました