カモンレコーズ 2021 Covers and Colors

2020.11.22 発売された Ukulele Covers 2020 が好評だったため、2021年 も同様の企画を計画しています。

2021年は「カバー部門」と「オリジナル部門」の2部門。

皆様のご参加をお待ちしております。

 

オンライン説明会を開催しました。

カモンレコーズ2021 Covers and Coloes オンライン説明会(2021年1月20日)

概要

カバー部門

タイトル(仮)Comon Covers 2021
レコードNOHSKR-CMR-006-2000 or HSKR-CMR-006-2500
レーベルカモンレコーズ
流通豊作パブリッシング
販売価格2,000円〜2,500円(税別)
JAN豊作プロジェクト(株) のJANを利用
発売予定日7月下旬〜8月上旬
販売方法Amazon.co.jp, 各種配信サイト, 参加者による手売り
販売地域日本国内限定(著作権許諾の都合)
内容国内外のPOPSをギターやウクレレで弾き語るオムニバスアルバム※1曲5分以内(ピアノ要相談)
参加費用50,000円 (ユニットは2名まで可)
プロデューサー川上次郎氏(新宿ボーカルスクール校長) プロフィール>>>

土門秀明氏 プロフィール>>>

※著作権管理団体より、1曲の収録時間が5分を超えると2曲とカウントされるためです。10分を超えると3曲とカウントされます。



オリジナル部門

タイトル(仮)Comon Colors 2021
レコードNOHSKR-CMR-007-2000 or HSKR-CMR-007-2500
レーベルカモンレコーズ
流通豊作パブリッシング
販売価格2,000円〜2,500円(税別)
JAN豊作プロジェクト(株) のJANを利用
発売予定日7月下旬〜8月上旬
販売方法Amazon.co.jp, 各種配信サイト, 参加者による手売り
販売地域日本国内限定(著作権許諾の都合)
内容各自のオリジナルや未発表・知人のオリジナル曲をギターやウクレレで弾き語るオムニバスアルバム※1曲5分程度(ピアノ要相談)
参加費用50,000円(ユニットは2名まで可)
プロデューサー川上次郎氏(新宿ボーカルスクール校長) プロフィール>>>

土門秀明氏 プロフィール>>>

参加レベル申し込み時にオリジナル曲があり、演奏出来る事

 

タイムテーブル

2020年01月募集期間 → 参加者の一次確定
1月20日(水)20時〜オンライン説明会開催https://youtu.be/g8aWHG46uvo

1月29日(金)20時〜ZOOM説明会開催予定
一次募集締め切り 1月31日(日)

2020年02月2月5日(金)19時〜ZOOM説明会開催予定
二次募集締め切り 2月10日(水)楽曲調整(著作者への利用許諾や著作権管理団体への登録等)
2020年03月,04月参加者各自練習期間
レコーディング
2020年05月レコーディング
2020年06月トラックダウン
プレス
2020年07月, 08月プレス
発売〜発売記念イベント

参加者特典

  • アルバムへの参加
  • ブックレット利用写真の撮影レクチャー(アーティスト写真)
  • レコーディング体験
  • アルバム参加者コミュニティーへの参加(facebook グループ)
  • コマラジ火曜日16時-18時「Ukulele Doki」HONEY on BERRY への出演&曲が流れる
  • 歌の簡易的なクリニック(キー設定のアドバイス等)
  • 手売り用のCDがもらえる(定価計算で販売した場合、参加費を上回る枚数)
  • 発売記念イベントへの参加権
  • 各種配信サイトの売上げの粗利50%を還元。(配信出来ない場合もございます。あらかじめご了承下さい。)
  • プロと同様に川上次郎氏もしくは土門秀明氏のディレクションを受けながらレコーディングができる
  • カモンレコーズ所属アーティストとして公式サイトにプロフィールを掲載
  • やおんへカモン、なにわへカモンなどのカモンレコーズ主催のイベントへの優先参加資格

募集期間 → 参加者の一次確定

1月中に募集を行います。

住所、氏名、年齢、性別、アーティスト名、アーティスト写真、プロフィール、ユニットか否か?等と共に、カバーの場合は、参加したい楽曲を第一希望から第三希望まで教えていただきます。オリジナルの場合は、申し込み後簡単でも良いので演奏が録音されたデータをお送りいただきます。

カバー部門

楽曲は著作権管理団体「JASRAC」https://www.jasrac.or.jp/ または「NexTone」https://www.nex-tone.co.jp/ が管理を委託されている楽曲のみとなります。外国曲の場合、権利関係が複雑なので希望されても実現しない場合があります。あらかじめ了承ください。

オリジナル部門

楽曲は豊作プロジェクト株式会社と出版契約を交わし、著作権管理団体「NexTone」に管理委託を行います。この際、オリジナル楽曲である事を記載した契約書を交わさせていただきます。

※カバー、オリジナル共に1月末をもって締め切り参加者の一次確定をします。
※アーティスト写真は後日でも可

 

楽曲調整

カバー部門

募集開始後に、豊作プロジェクト社が各楽曲の著作権者に対して、今回のアルバムで利用しても良いか?の確認を取ります。

使用の許可が降りない楽曲もあります。

また、事前にデモ演奏の提出を求められる場合があります。そういった場合は各参加者と調整しなら参加楽曲を決めていきます。

こちらの作業を2月中に完了させていきます。

この時点になれば明確な費用が算出されますので、契約書のやり取りと参加費のお振込をしていただきます。お振込いただいた後のキャンセルは出来ません。

2月の時点で、参加したい曲の許諾が降りない場合は参加をキャンセルしていただけます。

オリジナル部門

著作権管理の出版契約等を2月中に行うと同時に、参加費のお支払いを行っていただきます。

知人の楽曲の場合は、知人との契約を進めて行きます。直接契約されるか?間接的に契約されるか?はケースによって異なりますので、事象が発生した時点で検討解決していきます。

参加予定曲が許諾を得られない他人の楽曲だった事が判明し、参加出来なくなった場合の参加費の払い戻しはありません。あらかじめご了承ください。

参加者各自練習期間

楽曲が確定し参加の確定がされましたら、練習期間に入っていただきます。

参加費用内で、新宿ボーカルスクール川上次郎氏による楽曲と歌のキー設定アドバイスをさせていただきます。楽曲のコード譜とご自身が歌われた(カラオケやご自身の演奏にて)音源をご用意ください。

※ご自身の歌う音源作成に関して、不安な方は事務局相談ください。
※SNS でのグループで出来る範囲でフォローをさせていただきますので活用ください。

オプション

カバー部門、オリジナル部門共に、オプションは別費用となりますが楽曲作りのお手伝いをさせていただきます。

一般的な例を以下に記させていただきます。それぞれの専門家を事務局から斡旋する事も出来ます。事務局までご相談ください。

  • レコーディングする楽曲の歌のレッスン(例 7,000円/時間)
  • 自分で演奏する楽曲に対する楽器のレッスン(例 7,000円/時間)
  • 代わりに楽器を弾いてくれる方(例 10,000円/時間 事前練習時間を含む)
  • コーラスを入れてくれる方(例 10,000円/時間 事前練習時間を含む)
  • エディット(レコーディング後の歌のメロディ調整及び楽器のリズム調整)(例 10,000円/時間)
  • レコーディング時間延長 10,000円/時間
  • 楽曲アレンジおよびデータ作成費用
    パターンUkulele Corvers 2020 の楽曲例
    デラックス(50,000円程)バンドでの編成をイメージしたゴージャスな演奏スタイル
    BELIEVE(視聴する) 風になりたい(視聴する
    スタンダード(35,000円程)音数の少ないアコースティック編成の演奏スタイル

    瑠璃色の地球(視聴する) 未来へ(視聴する

    オプションなし涙をふいて(視聴する) 駅(視聴する

 

講師陣のご紹介

ボーカルレッスン:川上次郎氏(新宿ボーカルスクール校長) プロフィール>>>

ウクレレレッスン:デイジーどぶゆき氏 ブログ>>>

ギターレッスン:土門秀明氏 プロフィール>>>

 

レコーディング

レコーディングスタジオは東京都中野区にあるカモンスタジオにて行います。

楽器・ボーカルの録音をトータル3時間まで基本費用で行うことが出来ます。

延長の場合、スタジオ費用、レコーディングオペレータ費用合わせ 10,000円/時間 が発生します。了承ください。

複数人同日のレコーディングになりますので、日程調整の方よろしくお願いいたします。

遠方の方でも原則、東京中野のカモンスタジオにお越しいただきます。(交通費等はご自身でお支払いただきます)

※実費をご負担いただけるのであれば、こちらから出張してのレコーディングも検討いたします。地域である程度人数がまとまる等の場合ご相談ください

発売〜発売記念イベント

発売日はもう少し状況が見えたら確定させます。

発売イベントは、現在は全くの白紙です。出来れば都内某所で50〜100人程度の会場でと思っています。

Ukulele Corvers 2020 の発売イベントは、2020年11月22日 新宿のパペラにて行いました。イベントの様子は以下でご確認いただけます。

Ukulele Covers 2020 発売記念ライブ [カモンレコーズ]

各種配信サイトの売り上げ還元

配信は TuneCore と言うサービスを利用して配信を行います。

こちらのサイトの機能を利用して、配信された楽曲の売り上げを還元させていただきます。

参加される方は全てこちらのサイトに登録をしていただき、こちらで設定を施すことにより、 TuneCoreより売り上げが直接振り込まれます。詳細は TuneCore の利用規約に準じますので、登録時にご確認ください。

TuneCore から支払われた金額の配分は以下になります。

参加者50%
豊作プロジェクト(カモンレコーズ)35%
プロデューサー他15%

質問集




手売り用CDは販売しなければならないのですか?

販売ノルマではありません。ご自由に利用ください。


どんな楽器が使えますか?

ウクレレ、ギターに関してはカモンスタジオで録音が出来ますが、ピアノや打楽器にかんしては録音が出来ませんので、データによる打ち込みをメインに考えて下さい。もし生の音が録りたいとの希望であれば、その楽器が録音できるスタジオと録音のためのエンジニアやスタッフをオプションとして用意させていただきます。なるべくシンプルな構成が望ましいです。


コーラスを複数人で入れたいのですが

決められた時間内でボーカルが収録出来、音入れをする時間がある場合のみ可とさせていただきます。時間オーバーしても入れたい場合は、かかる費用等を実費負担いただく事を前提に考慮させていただきます。


ユニット参加は可能ですか?

2人まで可とします。


参加者多数の場合の選考方法はどんな感じでしょうか?

参加される方の熱意や実力を加味させていただき選考させていただきます。


他の方と同じ楽曲だと嬉しくないのですが

今回の企画で楽曲は被らないように調整しますので、ご安心ください。


プロフィール写真は自撮りレベルで良いですか?

はい。大丈夫です。ただし、各方面で利用することになりますので、お気に入りの写真をお願いします。著作権的に問題がなければ、イラストでも構いません。


知人(アーティスト)の楽曲をカバーしようと思っています。カバー部門でしょうか?オジナル部門でしょうか?

そのアーティストさんや楽曲が有名な場合「カバー部門」あまり有名ではない場合「オリジナル部門」での参加となります。有名と有名ではないの線引きが難しいところなので、実際にカバーされる楽曲をお教えいただき、一緒に検討していきましょう。


 

 

タイトルとURLをコピーしました